お金の不安を取って豊かになろう | healingroomai

1/4

お金の不安を取って豊かになろう

お金の不安s.mp3

¥2,200 税込

ダウンロード販売の商品
購入後にDL出来ます (18775404バイト)

「お金の不安の原因につながる扁桃体」にありがとう

「自分の脳に「ありがとう」を唱えると
不安脳・病気脳とさよならできる!」 

脳(扁桃体)ヒーリング誘導‐劣等感を癒すバージョン

扁桃体は耳の近くに左右二つある、
アーモンドの形をしている神経細胞の集まりです。
医学的にはまだまだわかっていないことが多いそうですが、
脳神経外科の篠浦医師は、癌や認知症、発達障害などを
患っている場合は扁桃体が汚れていると感じること
が多いとおっしゃっています。

不安という情動は、脳科学の観点から見ると、
人間の情動と関わりが深い扁桃体と関係していることが
わかっています。私(愛場)が専門にしている
瞑想やヒーリングの立場からは、自分の脳、
とくに扁桃体に「ありがとう」のエネルギーを注ぐことで、
不安の情動により効果的に変化を及ぼすことができると考えられ
ます。
 さらに私の指導体験では、ある記憶が自分の扁桃体に
マイナスの感情として残っている場合、
トラウマが解放されたと思われる事例が数多くあります。

このイラストを図のように両手で包みこみます。
本をお持ちの方は
本の裏表紙のイラストをこのように手で包みながらやってみましょう。

――――
扁桃体は耳の近くに左右二つある、
アーモンドの形をしている神経細胞の集まりです。
医学的にはまだまだわかっていないことが多いそうですが、
脳神経外科の篠浦医師は、癌や認知症、発達障害などを
患っている場合は扁桃体が汚れていると感じること
が多いとおっしゃっています。


本より抜粋-
私の本「自分の名前に「ありがとう」を唱えると~
を読んだと連絡をくださった方のお一人が
脳神経外科医の篠浦伸禎先生です。
篠浦先生との出会いが今回の本を
出版するきっかけになっています。
脳神経外科学という医学の最先端で活躍されていて、
脳が覚醒した状態で脳の手術をする「覚醒下手術」の
分野では世界的な実績を上げていらっしゃいます。
(略)
私(篠浦)は、覚醒下手術をしたときの体験から、
脳機能において扁桃体が非常に重要な役割を
果たしていることに気づきました。
どのような経験かといいますと、手術で
左の扁桃体に近づくと怒鳴り出したりして患者が攻撃的になり、
右の扁桃体に近づくと眠くなったりして患者が逃避的になるのです。
扁桃体には情動を伴う記憶が入っていることが
脳科学的にわかっています。
また、扁桃体がストレスに対して過剰に反応し続けることが、
癌や認知症、発達障害、生活習慣病などに関わっていると
私は考えています。
なぜならば、扁桃体が過剰に活性化すると、
脳が不安や怒りにとらわれ、
結果として他の脳機能が落ちてくるからです。それが、
認知症や発達障害につながったり、視床下部の機
能が弱って自然治癒力低下や癌につながったりします。ー
ー詳しくは本をお読みください。ー

豊かになるにはまずお金の不安を取ることから始める。
感謝できるものに使う
財布にレシートを入れない 向きをそろえる
などの基本情報も入れています。
ーー
パソコンからダウンロードをして
パソコン内に保存をして聞いてください。
スマホだと機種によってはダウンロードができない場合があるようです。
その場合はファイヤーストレージで別送 か
8メガと重いですが添付ファイルで送らせていただきます。
aiba@big.jp まで連絡をください。
CDでの販売も行っています。

  • レビュー

    (2)

  • お支払い方法について

¥2,200 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品